三郷特別支援学校の概要

 

沿革

本校の沿革をPDF形式で記載しております。

沿革.pdf
 

校章

校章について
校舎外壁右面のシンボルマーク(型は子供をあらわし養護学校の意はY型で表している)を基本に据えさらに校章らしくデザイン化する過程で、三郷の地名をも包含し養護学校のY型を鳥の翼に似せ「子どもたちよおおらかに飛翔して下さい」の願いをこめ、鳥の翼に抱かれた子供の真中に三郷の三の字を取り入れた。

昭和55年5月9日制定  考案者 国分田鶴子(制定当時本校教諭)
 

校歌

 
 

◎ 本校は、昭和54年4月に県立川口養護学校三郷分校
として開設され、翌年県立三郷養護学校として開校しました。
平成21年4月に「埼玉県立三郷特別支援学校」と校名変更
しました。
◎ 本校には、小学部・中学部・高等部があり、それぞれの
発達段階や個々の障害に応じた適切な教育を行うことに
より、社会に自立できる能力を養います。
◎ 児童生徒は3市(三郷市・八潮市・吉川市)からスクール
バスを利用して通学しています。中学部や高等部では社会
自立への一歩として、徒歩・自転車を含め公の交通機関
を利用して自らの力で通学する自主通学の指導を行って
います。
 

アクセス

〒341-0008  
埼玉県三郷市駒形56番地
TEL:048(952)1205 
FAX:048(949)1027
mail :q521205@pref.saitama.lg.jp
・JR武蔵野線 
 新三郷駅下車  徒歩約25分
・東武バス 
  新三郷駅より新三郷南循環乗車
  テラ・ウエスト南で下車  徒歩約3分
・飯島興業バス
  新三郷駅より三郷駅行きに乗車
  テラ・ウエスト南で下車  徒歩約3分